読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

カリフォルニアでのハロウィン

f:id:halloween02:20170424180415j:plain

私はカリフォルニアの大学に留学していて、大学の寮に住んでいました。
その頃は日本ではまだハロウィンは一般的ではなくて、私もよく知りませんでしたが、スヌーピーの漫画にハロウィンが出てくるので、なんとなく知っているというような感じでした。
それで生まれて初めてのハロウィンをカリフォルニアの大学で過ごすことになりました。その日、銀行に行ったら、支店長が魔女の格好をしていて、窓口にはピーターパンや白雪姫の仮装をした店員さんたちがいました。
スーパーマーケットに行ってもレジの人が仮装をしていて、なんだかとても楽しい気分になりました。
大学では夜、カフェテリアでハロウィンパーティーが行われて、それぞれ仮装をして、ダンスパーティーが行われて、とても楽しかったです。

私はデイビッドという学生に憧れていたのですが、そのハロウィンパーティーの時にダンスに誘われてすごく嬉しかったです。私はバーニー人形の仮装をしたのですが、かなり本物の人形のような感じになって、評判が良かったです。今度仮装するとしたら、猫になってみたいと思います。耳がついたカチューシャをして、メイクで猫のような顔をして、お尻にしっぽをつけて、猫の仮装をしてみたいと思います。

魔女になるというのもいいなと思います。白雪姫に出てきたような魔女になってみたいです。やっぱりディズニーの登場人物の仮装は人気があって、特に子供達はディズニーの仮装をする子達が多いのです。女の子だったらシンデレラやアナ雪の仮装が人気があって、そういう仮装の道具が売っているのです。東京ではかなり派手なパーティが行われるようですが、福岡ではそれほどでもありません。あまり仮装をしている人は見かけません。